□  2017.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

密。

  • Author:密。
  • *みつじゃなくてヒソカです。
    ペンシルバニア州にある大学を今年の5月卒業しました。現在、発音・アクセントを上達させるべくスピーチセラピーに通いながら、就職活動中。

    リンクは歓迎です!でも後で一報頂けると大変喜びます。ですが、アダルトサイト系はお断りします。(c)ヒトリゴトin Philly 密。 All rights reserved.
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
背景色変更
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
Control 24
レコーディングは大変面白い!

昨日のログでも書いたとおり、今日はアナログレコーディングのセッションが行われました。これが非常に楽しかった!
このクラスを取っている学生は約20名で、インストラクターは一人でも手持ち無沙汰な学生がいないように、全員に役割を振り分け私は、コントロールルームのコントロール24の担当になりました。これはキックやスネアなどの楽器が演奏中にピーキングを起こさない様にボリュームを調節をする係です。まだこの機械の事をよく知らない私はセッションが始まる前、かなり不安だったのですが、TAもインストラクターも当然の事ながら指示をくれるので、それに従って調節をしていけばいいだけだったのです。。なので、もしかすると私の役割が一番簡単だったかもしれません。

このコンソールはライブルームが良く見渡せる位置にあるので、おいしい思いをさせて頂きました。今回のこの実習で改めて自分がスタジオワークが好きである事を実感しました。もちろんプロの世界に出れば、セカンドエンジニアは72時間スタジオにこもっている事もあるという事を耳にしますが、それでも今のところはこの業界で生きて生きたいことは間違いないようです。来週は1stオーバーダブがあり、違う役割を与えられるのですが、きっとその役割も楽しんでこなせると思います。ただ難点が、言われた事をその場で確実に理解し行動に移さないといけないので、リスニングにまだ不安がある私はいくら他のクラスより集中できるとは言ってもやはり「大丈夫かな。。」という思いは拭い切れません。
来週のセッションが楽しみであると同時に不安でいっぱいです。

明日は私がインストラクターになる日です。これも楽しいですが、うまくいくか心配です。学生の出来具合によって削ったり、足したりという柔軟さも大切で、その上に授業をスムースに行わないといけないのでもう全てが終わる頃にはへろへろになっています。全ての体力を吸い取られてしまいますが、楽しいし、私も学生から学ばせてもらっているのでその疲れも心地いい感じです。授業前はいつも不安ですが、明日もなんとかなるでしょう。。。(最近ちょっと楽天的)



スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。