□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

密。

  • Author:密。
  • *みつじゃなくてヒソカです。
    ペンシルバニア州にある大学を今年の5月卒業しました。現在、発音・アクセントを上達させるべくスピーチセラピーに通いながら、就職活動中。

    リンクは歓迎です!でも後で一報頂けると大変喜びます。ですが、アダルトサイト系はお断りします。(c)ヒトリゴトin Philly 密。 All rights reserved.
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
背景色変更
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
Live recording @ a bar
火曜日に、一緒にプロジェクトをしているクラスメイトから、金曜日にバンドがライブをするので、それを録音するのはどうかと言う提案を出され、二つ返事で承諾しました。

ライブは9時半から始まる予定で、機材のセットアップを8時から始めるというので、日本語のクラスのミーティングが終わった後に行く事をメールで伝えると、バーの近くの駅まで迎えに来てくれました。

5分程でバーに到着しました。初めてアメリカのバーに行ったので、少し緊張もしましたが、クラスメイトがバンドのメンバーを紹介してくれ、彼らと少し話をする事ができたので、緊張はほぐれ雰囲気を楽しむ事ができました。

機材をセットするのを側で見たり、クラスメートの機材を見せてもらったりして、ライブが始まるのを、待ちました。そして、DJが入り、余興がスタート。

そして、ライブがスタート。。。

耳が壊れるかと思ってしまいました><人生初体験でございます。あんなに大きい音で、音楽聞くの。イアープラグもせずよく、平気で前に座って聞いている人の気がしれません。皆さん耳がおかしいんでは、と本気で思いました。クラスメイトがノイズキャンセレーションが入っている性能のいいヘッドフォンを貸してくれたので、それで耳を守りました。有難う。。。

数曲録音して、音のチェックをして、後でミックスすればいいだろうという事で、終了する事にしました。クラスメイトがこの後、パフォーマンスをしなければいけないため、彼のフィアンセが駅まで送ってくれました。

最終の電車で帰ったのですが、乗り継ぎの電車は既になかったので、タクシーで帰宅しました。12時はすっかり過ぎでいたのですが、楽しかったです。こういう所にもこれから、時間があえばもっと行ってみたいと思った一日でした。

スポンサーサイト
コメント

こんちは

http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/に記事が紹介されていたので、見にきました~。ブログっておもしろいですね~。
ハニヘイ 2006.02.26(日) 10:58 URL [編集]


どんな音だったんでしょう;;

何となくわかりますが;;
昔、バンドやってたときのライブで、対バンが異常に大きい音のセッティングにしていて、驚いた事があります(苦笑)
あまりにもうるさくて、お客さんもノるにノれなかったなんて状態でした;;;
耳を護らねば(苦笑)
桐生 2006.02.26(日) 20:06 URL [編集]


ハニヘイ様

ようこそ。
ブログは面白いです。よければまた来て下さいね。
hisoca 2006.02.27(月) 07:53 URL [編集]


髪の毛が逆立つような?

スピーカーから音が発せられた瞬間、それこそアニメのように
髪の毛が逆立つかと思いました。三半規管に直接ナイフを刺されたかのような感じでした。

私の世界にはあのような音は存在しない事になっていたので、ほんとうに初体験でした。まぁあまりPAも良くなかったといえばよくなかったし。。リフレクションがたくさんでるような建物でもあったし。。でも、何でも体験してみるもんですねv

hisoca 2006.02.27(月) 08:03 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。